おはようございます!

ななにー(@nanabunnnoni)です。

新居浜には昔、銅山がありましたが閉山後、銅山専用の鉄道跡はウォーキングやサイクリング、通学路として周辺住民の方に親しまれています。

今回は山側から海側に向かって自転車で走ったので、見どころや休憩ポイントについての紹介です。

2018-11-04-09-41-19




スタート地点へのアクセスはこちら


今回は山側から下るルートということで、スタートはコープ山根の脇道からスタートです。

鉱山鉄道自体はもっと山の上から続いてるんですが、自動車が入ってこれない歩行者、自転車専用道はここからなんですよね~。




地図だと分かりにくいですが、現地でこの写真を見れば分かるはず。

2018-11-04-09-31-35

自転車道で国道11号の信号をスルー


坂道を下って行くのでメチャクチャ気持ちいい~。

アッという間に国道11号に到着。

自動車なら信号待ちが面倒な国道11号ですが、鉱山鉄道は頭上をスルーです。


2018-11-04-09-37-22

国道11号を越えてすぐのところに休憩所発見!

木陰で一息入れるのも気持ちがいいですが、もう少し先にいい休憩スポットがあるのでガマンガマン。

2018-11-04-09-38-44

インスタ映え写真が撮れそうなスポット


先ほどの休憩所から進むとJRの線路に到着!

電車のタイミングが合えばいい写真が撮れそう~。


2018-11-04-09-41-19

鉄道もいいんですが、道沿いの花が印象的でした。

距離にして200~300mほどオレンジの花がズラーッ。

2018-11-04-09-43-00

花は詳しくないんですが、コスモス?

道中で一番花が咲いていたのがここですが、他にもところどころに花が咲いてましたよ~。


2018-11-04-09-44-10

いきなり現れる自然のトンネル


ここまで来るとだいぶ下りてきた感じがありますね。

2018-11-04-09-45-32

川を渡った先にあるのは・・・

2018-11-04-09-46-36

自然のトンネル!

これだけ晴れているのにトンネル周辺だけ真っ暗です。


2018-11-04-09-47-37

トンネル抜けたらト〇ロがいそうなくらい、うっそうと茂った森。

2018-11-04-09-48-24

自然のトンネルを通ると空気が全然違います。

急にヒンヤリしてくるので、涼しくて気持ちいい!

2018-11-04-09-48-37

休憩するなら「たこかふぇ」


小腹が空いた人は滝の宮公園入口にある「たこかふぇ」がいいですね。

店の裏にあるスペースで食べるもよし、滝の宮公園内のベンチで食べるもよし。

2018-11-04-09-50-08

季節の花が見どころ「慈眼寺」


「たこかふぇ」の先にある花畑を抜けたところには・・・

2018-11-04-09-51-45

左手に「慈眼寺」があります。

ここは花や紅葉が見られる日本庭園の名所として親しまれているスポット。

自然や写真が好きな方は行くべし!

2018-11-04-09-52-53

いよいよ専用道も終盤です


慈眼寺を過ぎてサイクリングも終盤にさしかかってきました。

五輪塔群という史跡の横を抜けると・・・

2018-11-04-09-56-16

全長4.2km
に及ぶ歩行者、自転車専用道は終わりです。

ここまで自転車で15~20分前後といったところでしょうか。

2018-11-04-09-58-22

番外編


専用道は終わりましたが、100mほど進むと左手に急に野原と山が広がります。

かつて鉱山で働いていた人達の社宅があったのかな?

関係者以外立ち入り禁止でしたが、ロープの外からでもいい景色でした。

2018-11-04-10-00-09-1

鉱山鉄道跡はウォーキングにおススメ


鉄道跡を自転車で通ってみたんですが、信号がなく快適でした。

自動車がいないのも快適さをアップの大事なポイント。


とは言っても片道4kmじゃあ、サイクリングというよりはウォーキング向ですね。

鉄道跡はウォーキング始めようかと思ってる方におススメの散歩道です。



ブログランキングに参加してます!
よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ