おはようございます!

ななにー(@nanabunnnoni)です。

今日はイタリアンから少し離れて中華料理居酒屋のお通しみたいな一品に挑戦。

もやしのナムルは福岡で初めて食べたんですが、子供も食べるし重宝してるレシピなんですよ~。

2018-02-25-18-55-26


八宝菜の材料はこちら

なんとなく中華の気分ということで、王道の中華料理・八宝菜に挑戦です。

ポイントは彩りのために加えたパプリカかな?


にんじんでもいいんですが、赤色が入る方が彩りとしてキレイかな~?と。

それににんじんより火が通りやすいんで、事前のレンジでチンも不要です。

2018-02-25-16-58-36

八宝菜の作り方

スーパーで特売だったこま切れ肉を炒めたところに野菜を投入。

野菜に火が通ったぐらいで鳥ガラスープを入れて、オイスターソース、しょう油、砂糖で味付け。

2018-02-25-17-25-57

「オイスターソースって中華料理に外せないな~。」と、つくづく実感です。

オイスターソース甜面醤(テンメンジャン・甘い味噌)豆板醤(トウバンジャン・辛い味噌)を使えるようになれば、中華料理、東南アジア料理の幅が一気に広がりますよ~。


特に変わるのは天津飯(テンシンハン)や回鍋肉(ホイコーロー)。

日本人にあまり馴染みがないオイスターソースやジャンを使えば、一気にプロっぽい仕上がりになっちゃいます。



話がそれましたが、味が決まればカタクリ粉でとろみをつけて完成

八宝菜の照りを見てくださいよ。

美味しそうでしょ?ご飯欲しくなりません?

2018-02-25-18-55-26

パパッと一品、もやしのナムル

福岡旅行で初めて食べて、自宅で再現したのが「もやしのナムル


早い、安い、美味いと三拍子そろった優れモノ。

夕飯にあと一品欲しい、けどパパッと安く作りたい時に重宝するメニューです!


やや薄めの塩茹でしたもやしをごま油、ポン酢、砂糖で作ったタレで和えるだけ。

ポイントは塩茹でですね。

やっぱり薄くても下味は付けた方が美味しいです。


今回は刻みのりをパラパラしましたが、ネギもあれば彩り、味にいいですね~。


2018-02-25-19-04-59

ガッツリご飯ならやっぱり中華!

ご飯を食べるならガッツリした中華料理は最高のパートナーですね。

とは言え蒸し器も買ったことだし、いずれ肉まんにチャレンジする予定です。

やっぱり料理って面白い!



ブログランキングに参加してます!
よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ