おはようございます!

ななにー(@nanabunnnoni)です。

今日は平日に休みを取ったので、香川県三豊市にある有名な「須崎食料品店」のうどんを食べてきました。

注文方法やトッピング購入方法などちょっと戸惑うところもありましたが、とっても美味しかったですよ~。


2018-10-18-09-07-06



須崎食料品店へのアクセス


「須崎食料品店」はナビに入れたらスッと辿り着けます。

「ほんとにこんな住宅街にうどん屋さんあるの?」って感じですが、ナビを信じて進むべし!



讃岐うどん店らしい店構え


ナビを信じて進むと、交通安全の石像がドドーンと登場。

この石像が看板代わりですね。

2018-10-18-09-27-25-1

道を挟んだ石像の向かいに「須崎食料品店」があります。

パッと見たかんじ、お店には見えませんが近付くと…

2018-10-18-09-22-14-1

手書きで「すざき」!

向かって左が「須崎食料品店」の食料品エリアです。

中に入ると昔ながらの何でも取り扱う食料品店ってかんじ。

こちらの食料品エリアは須崎食料品店のうどんと関係なさそうに見えますが、実はとっても大事

理由は後で説明するので覚えておいてください。


2018-10-18-09-22-23

建物に向かって右側がうどんエリア

平日朝9時のオープンしたてに訪れたので、行列に並ぶことなく店内に入れました!

2018-10-18-09-22-32

ちょっと戸惑う須崎の注文方法


「須崎食料品店」に入ると何やら張り紙が…。

2018-10-18-09-21-38

更に中へ進むと調味料コーナー。

調味料コーナー手前で待っているとお店の方が注文を聞きに来てくれます。

平日朝9時のオープンしたてだけあって、行列に並ぶことなくすんなり注文できました!


メニューはしょうゆうどん一種類のみ!

あとはサイズ「大(2玉)・小(1玉)」と温度「温・冷」を注文するスタイル。

まもなく持ってきてくれるうどんにネギ、ショウガ、卵「生卵・温泉卵」を入れてお店の外へ


ちなみに支払いはお皿を返す時になります。

2018-10-18-09-03-54

青空の下で実食


「須崎食料品店」は元々食料品店ということで、屋外で食べるスタイル。

お店の前にある駐車場と石像横の駐車場周辺にはベンチが置いてあります。


人によっては車内で食べる人もいますが、今日は快晴ということでベンチで実食!

屋外で食べる感じがいかにも讃岐うどんって感じで良いですね~。

ヒンヤリした朝のうどんだったので、「小・温・生卵・トッピングなし」です。


2018-10-18-09-07-06

ガーッと混ぜると温かいうどんで生卵がカルボナーラ状態に…。

フーフーしながら頬張ると実にしっかりした噛み応え。

うどん、醤油の塩気と卵の甘味が口の中に一体となり、実に美味い!

注文方法、屋外での食事、うどんのコシとどれを取っても「The 讃岐うどん」って感じです!


2018-10-18-09-07-57

ちなみに先ほど食料品エリアが重要と書いたのは理由はトッピング

朝うどんだったのでトッピングはしませんでしたが、欲しい方はこちらで購入ください。

季節の天ぷらが置いてありますよ~。

ちなみにトッピングの代金は購入時に支払いです。


2018-10-18-09-20-36

讃岐うどんの名店・須崎食料品店


「須崎食料品店」は味、雰囲気どれをとってもThe 讃岐うどんって感じでおススメです。

とはいえ有名店なので、行きたい方は行列を回避しやすい朝一がおススメです。


残念だったのは「小を頼んだこと」「注文方法やトッピング購入方法はHPに書いてたこと」。

やっぱり事前準備は必要ですね。



ブログランキングに参加してます!
よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

須崎食料品店 公式HPはこちら
 TEL    0875-74-6245
 営業時間 9:00~11:30
 定休日  水曜(臨時休店あり、公式HPに情報あり)