神戸に遠征した四国の食いしん坊パパ、ななにー(@nanabunnnoni)です。


私みたいな田舎在住の人間にとって、神戸のような都会の人混みは一大事!

果たして中華街までスムーズに辿り着けるのか?

行列で何時間も待たされるんじゃ・・・?

神戸みたいなオシャレな町でおっさん一人ウロウロなんて・・・。

そんな不安より小籠包への食欲が勝ちました!


今回は食べ歩きに最適な神戸の中華街について、体験をもとに解説します。

最寄り駅からのアクセスはもちろん、中華街の地図や小籠包のおススメ店もありますよ。

神戸を訪れる予定がある方や行列店より穴場店を知りたい方は覗いてみてください~。

8







神戸・中華街へのアクセスはこちら


中華街と言ってもそういう住所があるわけではありません。

「南京町」周辺に中国の方が多く住まわれてわおり、中華街と呼ばれているだけなんです。

そんな南京町はアクセスが良好!

・JR神戸線 元町駅(三ノ宮駅から1駅)

・神戸市営地下鉄 旧居留地・大丸前(三宮から1駅)

どちらの駅からでも徒歩5分以内!

見知らぬ都会で車を運転するのは怖いので、電車のアクセスが良いのは便利ですね~。





中華街の最寄り駅情報はこちら


ワンマン列車の無人駅に慣れてると、駅に降りた瞬間から

「人が多いっ!」

「自動改札って重ねて入れれるの?」

とキョロキョロ、ドキドキしません?

駅ビルと繋がってると便利なんだけど、いまだに迷ってしまう・・・。


ちなみにこちらの旧居留地・大丸前駅は日本で唯一、現役なのに駅名に「旧」が付いてる駅だそうです。

アクセス紹介ではサラッと流してしまったJR、市営地下鉄の最寄り駅情報はこちら
 ↓

JR神戸線 元町駅構内図


神戸市営地下鉄 旧居留地・大丸前駅構内図


門の向こうに広がる巨大な中華街


人の多さに圧倒されたんですが、神戸の中華街は日本三大チャイナタウンの1つ。

そりゃ、多いわけですよね。


横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられ、東西約200m、南北110mの範囲に100あまりの店舗が軒を連ねる。
出典:Wikipedia

日本の三大中華街というだけあって、入口も立派ですね!

5

さらに町の中央には南京町広場があって、さらに中国感がアップ!

提灯や建物、色使いがいかにもってかんじです。

さらに夜にはライトアップもされるそう。

夜の明かりで雰囲気出るんだろうなぁ。

6

4

こんな場所で食べ歩きができるなんて幸せ


これだけ多くのお店があるので、当然ながら有名なお店もズラリ。

一番有名なお店は元祖豚まんの「老祥記」(ろうしょうき)かなぁ。

ネットやガイドブックで神戸の中華街について調べれば「老祥記」はもちろん、いろんな有名店が出てきますね~。



nav_map
出典:南京町公式HP


近所だったら平日に通うんですが、残念ながら四国が私のホームグラウンド。

今回は一人で時間も少ないため、長蛇の列ができている有名店はパス。

ウロウロしているときに直感で選んだのが、今回訪れた笑龍さんです。

7

笑龍の小籠包はハフハフできるよ


実は笑龍さんと出会う前、別のお店で頂いた小籠包がコチラ。

皮が破けてしまい、せっかく入れた中のスープが外にこぼれてしまってます。

食べたんですが、予想通りの「プチ肉まん」でした。

1

失意のどん底(←凹み過ぎ)で笑龍さんを見つけて救われました。

こちらが笑龍さんの小籠包!

2

見た目から予想した通り、中にはスープがしっかり詰まってます。

少し冷まして一口!

口の中にこぼれたスープはまだちょっと熱い。

ハフハフしながらモチモチの皮を一噛み。

美味しいなぁ~。


3


中華街の食べ歩きシメは神戸の有名チーズケーキ


さぁ、お目当ての小籠包も食べたし、シメのスイーツでも行きますか!

ということで、中華街から歩いて数分の観音屋の元町本店へ。


こちらの観音屋、神戸では有名なチーズケーキのお店。

チーズケーキと言ってもいろいろありますよね?

レア、ベイクド、スフレ、ニューヨーク、バスクなどありますが、こちらはデンマーク!

さすが神戸、いろんなスイーツがあるなぁ。

兵庫

観音屋のチーズケーキはチーズケーキの概念が崩れます。

ほんのり甘いマフィンに塩気のあるチーズをたっぷり乗ったケーキ。

あまじょっぱくて、とても新しい!

注意点として誰か女性と行きましょう。

チーズケーキへの好奇心に負けて男一人で行ったんですが、周りは女子&カップルのみ!

こうなることは分かってましたよ、分かってましたけど疲れました。


神戸の中華街はアクセス良好な食べ歩きの町


今回は行列店に並ばなかったおかげで、チーズケーキの観音屋まで行けました!

有名店に行くのもいいですが、たまには穴場店にチャレンジしてみるのもいいですよ。

穴場と言えば神戸観光の穴場「カワサキワールド」の記事も、合わせてどうぞ~。



神戸観光の穴場「カワサキワールド」は割引使って楽しもう


ブログランキングに参加してます!
よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

笑龍(しょうりゅう)
 TEL 078-331-6380