旅先のレストラン調べるのが大好き、ななにー(@nanabunnnoni)です。


神戸観光と言えばキラキラした女子のイメージが強くないですか?

だいたい大人向け、女子向けで人が多そうな所ばかり・・・。



「子供も楽しめる」「男性も楽しめる」そんな穴場ないかな?と探して見つけました!


その名は「カワサキワールド



行ってみると穴場とは思えない充実した設備、コスパ抜群の内容に大満足!

家族で神戸観光を楽しみたい方、人が少ない穴場を探している方におススメですよ~。

お得に入館できるチケットもあるので、ぜひ利用してみてくださいね。

カワサキワールド





神戸観光の穴場・カワサキワールドへのアクセス


「カワサキワールド」はハーバーランドやモザイク近くの海沿い、ポートタワーすぐ横。

カワサキワールドに専用駐車場はないので、メリケンパークのコインパーキング利用ですね。

電車はどの駅からでも徒歩15分以内とアクセスは良好。


カワサキワールドの目の前には海が広がってました。

海沿いには公園のようなスペース、インスタ映えするオブジェやスタバがあったので、コーヒー買って散歩も良さそう。


やっぱり神戸は観光地だよなぁ~。




カワサキワールドは外からも楽しめる


駐車場に車を停めて歩いていくとドドーン!

船をモチーフにした建物がカワサキワールドです。

周辺にある神戸のオシャレな観光スポットにもなじんでますね~。

2018-07-26-14-22-29

屋外には実際に使われていた船の錨も展示されてました。

デカいなぁ~。

これは中の展示物も期待できますね。


2018-07-26-14-25-01


入館すると目の前に迫力の展示物


どうやらカワサキワールドは神戸海洋博物館の一部みたいですね。

一体どんな展示物があるのかな~?


2018-07-26-14-24-04

入口から入るとすぐに1/8スケールの「ロドニー号」が展示されてます。

1/8と言っても長さ12.4m、高さ8.7mもあるんでなかなかの迫力。


数字だとイメージしにくいですよね?

ざっくり言うと、長さは軽自動車4台弱、
高さは2階建ての民家の屋根。


ほんと、撮影禁止が残念でならない・・・。



記念撮影するならココから


いろんなお店や美術館、資料館が撮影禁止しているにも関わらず、カワサキワールドエリアは撮影OK!

せっかく神戸まで観光に来たのに撮影禁止だと、思い出を忘れたみたいで残念ですよね~。

さすがの太っ腹対応、嬉しい限り。

2018-07-26-14-33-30

訪れた時にはこんなキャンペーンもやってました!

ここまでオープンな場所も珍しい。

さすがにもうキャンペーンは終了しているとは思いますが・・・


2018-07-26-15-55-03-1


立体感があるリアルな写真パネルがあるので、こちらで記念撮影をぜひ!

分かりにくいですが、本体部分が飛び出しているから立体感が出るんですよね~。


2018-07-26-14-30-50

模型がたくさんの展示エリアから始まるよ


「カワサキワールド」というだけあって、まずは川崎造船が川崎重工に至る歴史がズラリ。

こういう固い感じが穴場になってる理由かな?

小学校高学年のお子さんがいるご家族は自由研究なんかにも良さそうですけどね。

ちなみに「歴史~?」という方のために・・・


2018-07-26-14-34-06

実物や模型もたくさん展示してあるので、固くならずに楽しめますよ。

こちらは実際に使われていた航空機のエンジン。

2018-07-26-14-33-11

飛行機ということで戦時中の「飛燕」から最新の「ブルーインパルス」が展示されてます。

こちらは最新のブルーインパルスの模型。

2018-07-26-14-39-21

ドラマで有名になった「ドクターヘリ」まで作ってます。

2018-07-26-14-38-02

他にも蒸気機関車や新幹線、トンネルの削岩機やタービンなども展示されてました。

いやはや、機械好きならこれだけでも十分楽しめますね。

機械はあんまり・・・という方はこちらの数十人が一度に見られるシアターでムービーが見られますよ。

2018-07-26-14-45-08


カワサキと言えば、やっぱりバイク


いろんな製品を作っている、と言ってもカワサキと言えばやっぱりバイクですよね~。

歴代の名車がズラ~ッ。


2018-07-26-14-46-18

こちらに展示されているバイクは跨って記念撮影もできるんですよ。

カッコいい!


2018-07-26-14-48-51

なんとバイクのシュミレーターまであります。

実際にサーキットを走行した気分を味わえますよ。


2018-07-26-14-49-00


ここから展示物は一気に巨大化


バイクエリアを過ぎたあたりから、展示物が一気に巨大化してきます。

こちらはなんと新幹線!


2018-07-26-14-51-53

当然ながら、実際に乗ることもできます。

電車好きにはたまらないでしょうね~。


2018-07-26-14-55-02

もちろん、操縦席にだって乗ることができます!


「さぬきこどもの国」のレトロな電車
もいいけど、新幹線もいいな~。


2018-07-26-14-55-58

さきほどはバイクで記念撮影しましたが、ジェットスキーに跨って記念撮影ができたり・・・

2018-07-26-14-59-29

ドクターヘリの実物まで展示!

もちろん、ドクターヘリも新幹線と同じで入れます。

2018-07-26-15-07-12


触って遊べるコーナーも充実


もちろん、見て遊ぶだけじゃなく触って遊ぶものもあります。

こちらはフライトシュミレーター!

神戸空港を出発したセスナ機で神戸中心部まで向かい、神戸空港に着陸。

フライトの状況は外からモニターで見られるので、見ているだけでも面白いですよ!

2018-07-26-15-09-01

こちらは鉄道模型コーナー!

「鉄道模型?触れんやん。」と思うなかれ。

なんとカワサキワールドの鉄道模型は・・・

2018-07-26-15-06-55

操縦することができるんです!

モニターに映るのは鉄道模型の運転席から見える景色。

スゴくないですか?


2018-07-26-15-50-10

こちらはクイズコーナー。

子供はもちろん、大人でも全問正解は難しい。


他にも電車やジェットスキーのアーケードゲームも無料で遊べます!

2018-07-26-15-00-19


カワサキワールドの割引、施設情報


今まで魅力を伝えてきたカワサキワールド。

公式HPのチケットを見せれば大人100円引き、中学生以下は50円引きになります。

公式HP割引チケット


さらに、ママさんに嬉しい情報としてベビールーム、授乳室を完備していること!

ベビーカー貸出やバリアフリー設計など至れり尽くせりですね。

海洋博物館公式HP


神戸観光の穴場・カワサキワールドへどうぞ


これだけ遊べて、この価格。神戸市内なのに、恐るべしコスパ!

近くにはポートタワーやモザイク、神戸中心部がありますが、とにかく人が多い。


カワサキワールドは人が少ない穴場なので、のんびり楽しむにはおススメです。

遊んでお腹が減ったら南京町の中華街でアツアツ小籠包もいいなぁ。


中華街・南京町「笑龍」はコスパ最高なおススメ穴場店



ブログランキングに参加してます!
よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

カワサキワールド
 開館時間 10:00~17:00
 休館日  月曜、年末年始
 料金   大人:600円、子供(小中学生): 250円

 
カワサキワールドHP

 
神戸海洋博物館HP